top of page

求められる内部監査室の業務効率化 ~ツール活用とサステナビリティ情報開示の新たな展望~


増えつづける内部統制の業務負担を最小限に


内部監査室は、組織内で重要な役割を果たしていますが、その業務を効率化し、効果的に運営することはますます重要性を増しています。


本セミナーでは、「内部監査室の業務効率化」をテーマに、業界をリードする企業および組織における内部監査室の事例を紹介し、成功の秘訣に迫ります。

また、後半では長年現場で実務を担当してきた監査のプロが登壇し、

サステナビリティ情報開示の動きと内部監査室として把握しておきたい基本情報をご紹介いたします。


本セミナーへのご参加を心よりお待ちしております。


プログラム


1. 株式会社IHI様の事例紹介 お客様インタビューで探る - 30分


株式会社IHI様をはじめとする企業の成功事例を通じて、QPR J-SOX導入による業務改善と他社への導入事例についてご紹介します。QPR J-SOX導入による内部統制の強化と業務効率化について、具体的な事例をお伝えいたします。


アドワー株式会社 基幹システム事業本部 システム営業部 営業課 内部統制コンサルタント 城 勇生

 

2. サステナビリティ情報開示に内部監査室はどう向き合うか - 20分


日本におけるサステナビリティ情報開示に関するワーキンググループが、3月26日に金融庁で初めて開催されました。今後、日本における情報開示方法などについて討議される予定です。同情報開示においては、企業や監査法人による保証が求められる方針が示されています。

内部監査室として把握しておきたい基本情報をご紹介いたします。


アドワー株式会社 基幹システム事業本部 システム営業部 営業課 エキスパート 公認内部監査人(CIA)

公認リスク管理監査人(CRMA) 牧野内 謙



開催方法


Zoomオンライン会議(ウェビナー形式) ※完全オンライン開催 ※Zoom URLはお申し込みいただいたみなさまに別途メールにてお知らせいたします。


開催概要


求められる内部監査室の業務効率化 ~ツール活用とサステナビリティ情報開示の新たな展望~


日時

2024年6月11日(火) 15:00~15:50

※10分前からログイン可能

参加URL

開催前日までにメールにてご案内いたします

視聴方法

ZoomのWebセミナーシステムで実施

参加費

無料

主催

アドワー株式会社 基幹システム事業本部 システム営業部 営業課

対象

経営者、経営幹部(取締役・執行役員)、内部監査部門、経営企画部門

準備物

・インターネットに接続されたPC

・音声を聞き取るためのイヤホン、PC付属のスピーカー

問い合わせ先


アドワー株式会社 基幹システム事業本部 システム営業部 営業課 e-mail: aw.eve@th-grp.jp


※競合企業にお勤めの方、および個人の方のご視聴はお断りする場合がございます。 予めご了承のほどお願い申し上げます。



Comments


bottom of page